« レッド・ツェッペリンの最新リマスター盤が届いた | トップページ | クイーンの70年代前半のライヴ作品がリリース »

2014年6月12日 (木)

ワールドカップ予想

★優勝国

本命 アルゼンチン
対抗 ブラジル

心の中のリトル管理人はブラジルと言っているのだが、本命過ぎておもしろくないのでアルゼンチンとしておく。確か4年前も同じこと書いていた気がするが。

欧州勢ではドイツくらいかな。スペインは新戦力の上積みがないので連覇はないと思う。イタリアはモントリーボの離脱が痛すぎる。


☆得点王

前回得点王(ゴールデンブーツ)はドイツのミュラーですから。フォルランじゃないですからね、マスコミのみなさん。

本命 スアレス (ウルグアイ)
対抗 ネイマール (ブラジル)

最初はグループリーグの対戦相手が楽そうなフランスのベンゼマを推していたのだが、「リベリー離脱だと、フランスは主導権握れなさそう...」と思いスアレスに変更。対抗のネイマールは、なんだかんだ言っても得点を重ねるでしょう。

スアレスは同じ組にイングランドがいる。普段プレミアでちんちんにしている相手だから、この試合とコスタリカ戦で合計4点ぐらい取るんじゃないかな。

メッシとロナウドは各チームでの負担が大きいので、得点王はないと思う。

 

●日本代表は 

エルゴラだったか、それともスポーツナビだったかな。「相手国は日本相手にカウンターを狙っている」という記事を読んで「日本相手にカウンター? 日本はずいぶん強くなったものだ.......」と感慨に浸ったのだが、まあなんつうか、親善試合でバカ試合もとい殴り合いをする日本代表なんて、4年前を考えると夢のようだ。

でも守備が安定しないと勝負は読みにくいよね。ツボにはまればベスト4も全然おかしくないのだが、グループリーグ敗退も十分にあり得る。そんな感じ。ここは希望を込めて「ベスト8進出」としておきましょう。

ちなみに初戦のスタメン予想は、この通り。

GK 川島
DF 内田、森重、吉田、長友
MF 長谷部、山口、本田、香川、岡崎
FW 柿谷

長谷部の回復が前提で、彼がだめなら代わりに青山。遠藤はスーパーサブだと思う。FWは私の希望は大迫、プランBは岡崎の1トップがよいと思っていたけど、直近で試してないので、柿谷と予想。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« レッド・ツェッペリンの最新リマスター盤が届いた | トップページ | クイーンの70年代前半のライヴ作品がリリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/59797501

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ予想:

« レッド・ツェッペリンの最新リマスター盤が届いた | トップページ | クイーンの70年代前半のライヴ作品がリリース »