« ペイジさんはもう新宿にいるそうです。 | トップページ | 侮辱行為 »

2014年10月15日 (水)

日本対ブラジル戦感想

ハーフタイムに流れた「幸せなら手をたたこう」がよかったです。

それはともかく、試合終盤でコーナーは蹴っていたけども、ゴール近くのフリーキックは太田に蹴ってほしかったなあ。太田は2-3回いいクロスを見せて、彼の価値をアピールできたと思います。また、モリゲと武藤は監督の信頼を得ているのがよく分かりました。

それにしてもブラジルからボールを奪えなかったね......。中盤にヨネがいたらボールを奪えただろうか。でもヨネ単独だとバランス崩すだけだし、羽生さんと秀人も...じゃあもう代表全部東京の選手でいいじゃん。そして1トップはエドゥーで(それ違う)



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« ペイジさんはもう新宿にいるそうです。 | トップページ | 侮辱行為 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本対ブラジル戦感想:

« ペイジさんはもう新宿にいるそうです。 | トップページ | 侮辱行為 »