« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月27日 (木)

2014年J2順位予想反省会のようなもの

結果右の括弧内の数字は、予想順位との誤差です。

    [予想]         [結果]
1位   湘南ベルマーレ     湘南ベルマーレ (0)
2位   松本山雅        松本山雅 (0)
3位   ジュビロ磐田      ジェフ千葉 (5)
4位   コンサドーレ札幌    ジュビロ磐田 (1)
5位   ファジアーノ岡山    ギラヴァンツ北九州 (17)
6位   アビスパ福岡      モンテディオ山形 (5)
7位   京都サンガ       大分トリニータ (8)
8位   ジェフ千葉       ファジアーノ岡山 (3)
9位   横浜FC         京都サンガ (2)
10位  水戸ホーリーホック   コンサドーレ札幌 (6)
11位  モンテディオ山形    横浜FC (2)
12位  カターレ富山      栃木SC (8)
13位  FC岐阜         ロアッソ熊本 (3)
14位  Vファーレン長崎     Vファーレン長崎 (0)
15位  大分トリニータ     水戸ホーリーホック (5)
16位  ロアッソ熊本      アビスパ福岡 (10)
17位  東京ヴェルディ     FC岐阜 (4)
18位  愛媛FC         ザスパクサツ群馬 (1)
19位  ザスパクサツ群馬    愛媛FC (1)
20位  栃木SC         東京ヴェルディ (3)
21位  カマタマーレ讃岐    カマタマーレ讃岐 (0)
22位  ギラヴァンツ北九州   カターレ富山 (10)


順位的中は湘南、松本、長崎、讃岐の4つ。誤差二桁の大外しは北九州と富山、福岡。平均: 4.27、分散: 17.29、標準偏差: 4.16 でーす。

続きを読む "2014年J2順位予想反省会のようなもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

今、味スタで天皇杯やってるって知ってました?

あたしゃ全然知らなかったよ。ついさっきJ's Goalを見て気がついた。準決勝が今日だってのはずっと前から知ってたけどね。

近所や京王線や中央線車内に広告は一切なし。JFAや都協会は、客を動員しようって気はないんだな。これってスポンサー(スルガ銀行)にすごく失礼じゃないのか?



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

「ヴィーナス・アンド・マース」リマスターCD音飛び問題

先月出たポール・マッカートニー(正確にはウィングス)の最新リマスターCD「ヴィーナス・アンド・マース」に、音飛びの問題があるという。

Venus and MarsのリマスターCD、音が飛んでる?と話題に

「磁石屋とチタン男」に一瞬の音飛びあり

Remasterd Paul Mccartney & Wings Venus and Mars Defect


私が買ったのはアメリカ製造の輸入盤CDだが、確かに音飛びがある。この曲"Magneto And Titanium Man"以外に、"Call Me Back Again"の1:50地点でもわずかながら音飛びがあるそうだ(未確認)。ダウンロード版やLPではこの不具合はないそうなので、全世界共通のCD用マスター製造過程でのミスだろう。

続きを読む "「ヴィーナス・アンド・マース」リマスターCD音飛び問題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日 (日)

柿崎頭取、すみませんでした (J1第32節 対新潟戦)

2014112301

「勝ち抜いて、勝ち抜いて、勝ち抜いて、FC東京の魂を見せようぜ!」と熱いメッセージをいただきましたが、お粗末な試合をお見せしてすみませんでした。選手から魂が抜けていたとは思いませんが、臨機応変さはちょっと足りなかったような。いや、かなり。

飯田主審のジャッジはかなりアレでしたが、まともな審判であっても結果は同じだったでしょう。今季見た中では、ホーム川崎戦に匹敵する完敗でした。とにかく個々人の判断の早さと精度で新潟に完全に負けていて、セカンドボールは拾えないわ、守備の修正も出来ないわ、相手ゴール前での連係はずれるわ、バシッと打てたシュートはヨネのミドル1本だけだったわで、いいところ無く終わってしまいました。おまけに新潟の山本選手には「中盤がスカスカ」とぶった切られる始末......。東京全員にまるで試合勘が無いように見えましたが、日程は新潟も同じ。何が原因だったのでしょうか?

あと、武藤君はかなりお疲れでしたね。プロとして過ごす最初の年なので、しょうがないと思いますが、今日の出来が続くようなら、アジアカップ代表からは外した方が彼にとっても東京にとっても代表にとってもメリットがあると思います。




↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日 (木)

"Holiday" アース・ウィンド&ファイアー

年に1枚は買わないと気が済まないクリスマス・アルバム。3年前はキャロル・キング、おととしはトレーシー・ソーン、去年はニック・ロウでした。今年買ったのはこれ。

20141119_ewf_sleeve01

アース・ウィンド&ファイアー、40年超のキャリアで初のクリスマス・アルバム「ホリデイ」です。

Holiday / Earth, Wind & Fire (Legacy 88875015982)

tracks:
1. Joy To The World
2. Happy Seasons
3. Oh Come All Ye Faithful
4. Winter Wonderland
5. What Child Is This?
6. Away In A Manger
7. The Little Drummer Boy
8. Every Day Is Like Christmas
9. The First Noel
10. Sleigh Ride
11. Snow
12. Jingle Bell Rock
13. December


注文するときにこの曲目リストを見て、

「最後の曲って、まさか『セプテンバー』の替え歌じゃないよね、あははは....」

なんて冗談を言ってました。「セプテンバー」の歌詞って、9月から12月までの間に育んだ愛が題材ですからね。

続きを読む ""Holiday" アース・ウィンド&ファイアー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日 (水)

日本対オーストラリアを見て

中盤の並びが▽から△に変わるだけで全然違う試合になるって、サッカーはほんとに不思議だ。そして、つなぐオーストラリアって斬新。

アジアカップのメンバーは今回の出場者で殆ど決まったでしょう。

[予想メンバー]
GK 川島、西川、東口or権田
DF 内田、長友、酒井高、太田、吉田、森重、塩谷、水本
MF 長谷部、今野、遠藤、香川、柴崎、田口、細貝
FW 岡崎、本田、武藤、乾、豊田

長友と内田はコンディション次第ですが、9割は当たるんじゃないかな。ただ、田口細貝のどちらかと、最近調子を上げている清武が入れ替わる可能性はあると思います。

「ワールドカップと同じメンツ...」みたいな批判もあるみたいですが、あれから半年しか経ってないんだから、大半が入れ替わる方がおかしいと思いますよ。それでも私の予想だと、東口を入れなくても9人も入れ替わってるんですけどね。

それにしても今ちゃん、「あんまりゴールするタイプじゃないですから」って長居で言うなよ(笑)。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日 (日)

次の代表戦

金曜の香川は、ゴールがなかったので評価低めみたいだが、黒子としてかなりいい働きをしていたと思う。特に左奥から右前方に通したロングパス2本が新鮮だった。

次のオーストラリア戦は、監督がどういう位置づけで臨むかが興味深い。アジアカップで激突するのは目に見えてるので、

 (1) 相手をびびらすために、金曜の先発でガチで勝ちに行く
 (2) 手の内を隠すために、先発を大幅に入れ替える

のどちらで行くか。

私は後者だと思うんですけどねえ。あ、どちらにせよ太田は先発で使ってやってください。お願いします。



 ↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月11日 (火)

天皇杯に高校生出場禁止?

サッカー天皇杯 高校生不参加の方向で検討 (NHKニュースWeb)


スケジュールがきついのは分かるけど、天皇杯に参加するしないはユースチームや高校の方で決めればいい話であって、御上から一律に禁止するってむちゃくちゃ変な考え方だと思う。つうか、たとえば部活でもユースでもない町クラブでも禁止するんかい? おっさんと高校生の混成チームで高校生だけ出場を禁止するんかい? いや出られるんだろうけど、そうするとかえって不公平を拡大し、オープン・トーナメントの価値を下げるってことに気づかないのかね。協会の中の人は。



この間スカパー!の「Jリーグラボ」で、J3リーグ長野パルセイロ監督の美濃部さんがこのようなことを言ってました。

  • J3では登録選手は16人。これはJ1J2と同じ18人にすべき。
  • 控えが5人だとどうしてもユーティリティ的な選手を入れたくなり、スペシャリストや若手を入れづらい。
  • プレー機会を広げるため創設したはずのJ3の意義と矛盾するようだ。
  • 16人に制限したのは遠征費用を考慮してのことだと思う。たしかにJ2でもアウェイで18人フルに登録しないチームはある。
  • しかし、18人登録するか枠を余らせるかは、本来チームが判断すべきこと。

協会もJリーグも、何でこんな発想の人ばかりなんだろね。はっきり言ってアホですわ。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月10日 (月)

うーむ

ツェッペリンの「4」と「聖なる館」2014年リマスター盤が届いたのはいいのだが、ジャケット表にべったりと貼られているこのシール、どうしよう......。剥がしたいけど、ちょっとこわいなあ。

20141110

ところで今回の一連のリマスターですが、2枚組デラックス盤は紙ジャケ的にはあんまり良くないですね。一番の欠点は、裏ジャケが全く再現されていないこと。ブックレットにも裏ジャケの画像は全く載っていないし、コンパニオン・ディスク向けのネガポジ反転の裏ジャケって必要だったのかな?まあ裏ジャケなくても1から3までは実害は殆どないんですが、4と5は裏ジャケがないとちょっと寂しい。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 7日 (金)

オレたちーのー、ゆきこたーん

2014110701

職場の自販機で雪印のコーヒー牛乳を買ったら、パッケージに萌えキャラが書いてあった......。


オレたちのゆきこたんプロジェクト 2ndシーズン (雪印メグミルク公式)

(中の人募集中だそうです。しかし右上の「オレたちのゆきこたんプロジェクト HOME」ってところクリックすると、404 Not Foundになるのってどうよ。)

 


シャープからはツンデレキャラの妹萌え掃除機が発売されるそうで....この国は何処へ向かっているんだ......。




↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコカップ決勝プレビューもどき

我が妻の予想だと、長谷川健太監督が決勝だからと言って普段と違う采配、言い換えると腰の引けた采配をするのでは、となっている。

どうやら2008年の決勝の時の印象が強烈だったようで......。

まあかつてテレビ解説で「ガンバには守備という概念がありませんからね!!」と言いきった人なので、最初は広島の良さを潰しに来ると私も思うのだが。

私の予想は、2-1で広島の勝ちです。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 6日 (木)

おれたちーのー、ゆきひこー

由紀彦の東京での活躍は確かに目にしているのだが、「由紀彦すげえええー!」って最初に思ったのは、2003年シーズンの頭、彼がマリノスの選手として東京と当たった試合だったりする。駒沢でやったナビスコカップね。テレビ観戦だったけど。この試合の由紀彦はキレキレで、先制点を取るわ東京の左サイドをチンチンにするわで本当に凄かった。つうか気づくの遅いよ、自分。

このあと由紀彦はレギュラーの座をがっちりつかみ、マリノスの3期連続優勝に大きく貢献するんだけど、岡ちゃんが彼を右アウトサイドのクロッサーとしか見てなかったのはあんまり好かんかったなあ。もっと中をやらせばいいのにと思ってました。

佐藤由紀彦選手、どうもお疲れ様でした。今後どの道に進むか分かりませんが、もし指導者になれば、いろいろなカテゴリーでプレーした経験がきっと生きてくると思います。できれば東京でアマと組んでくれたら最高だなー。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

特許は誰のものか

基本的に、発明者のものであるべきと思ってます。

「基本的に」というのは、会社は発明のために多額の投資をしているはずで、特許の利益を少しは享受できてもいいと思うからです。「発明者:会社 = 8:2」みたいな決めがあればいいのにと思ってます。

でもまあ、会社はあくまでも投資する立場であって、その特許を商品化してちゃんと利益が出るようなビジネスモデルを作るのが本来の役目ですから、特許そのものは発明者のものが妥当でしょう。投資家が「株で損したから弁償しろ」なんて証券会社に言ったら、アホそのものですよね。


だから、10月30日付け朝日新聞朝刊(東京版)の「声」欄にあったこんな意見には、私は到底賛成できません。

一方、開発過程の実験では多くの失敗もあるはずですが、その損失はなかなか表に出ません。多額の対価の受け取りが正当なら、その損失においても会社側は発明者に請求できるようにすべきだと思います。発明の対価については、それらを考慮に入れて議論されるべきです。


発明というのはフォワードみたいなものと思っています。フォワードはシュートを10本はずしても1発決めれば評価されます。上の意見は「きみ、こないだの試合で1点取ったけど、10本はずしたから評価はマイナス9ね」なんて言ってるも同然じゃないでしょうか。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

昇格プレーオフ前哨戦 (J2第39節千葉対磐田戦)

2014110300

今年はJ2見に行ってないなあ...ということで、この一戦を選択。

最初の目標は当然喜作のソーセージなわけで、そのためにキックオフの1時間以上前にフクアリに着いたのですが、行列がものすごくて断念。それもそのはず、動員は今期最高の14575人だったそうです。

とはいえ何か食べないといけないので、アウェイ側まで行って場内の喜作で焼き鳥丼を購入。バイトの女の子が可愛かったです、はい。

2014110301

続きを読む "昇格プレーオフ前哨戦 (J2第39節千葉対磐田戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »