« 特許は誰のものか | トップページ | ナビスコカップ決勝プレビューもどき »

2014年11月 6日 (木)

おれたちーのー、ゆきひこー

由紀彦の東京での活躍は確かに目にしているのだが、「由紀彦すげえええー!」って最初に思ったのは、2003年シーズンの頭、彼がマリノスの選手として東京と当たった試合だったりする。駒沢でやったナビスコカップね。テレビ観戦だったけど。この試合の由紀彦はキレキレで、先制点を取るわ東京の左サイドをチンチンにするわで本当に凄かった。つうか気づくの遅いよ、自分。

このあと由紀彦はレギュラーの座をがっちりつかみ、マリノスの3期連続優勝に大きく貢献するんだけど、岡ちゃんが彼を右アウトサイドのクロッサーとしか見てなかったのはあんまり好かんかったなあ。もっと中をやらせばいいのにと思ってました。

佐藤由紀彦選手、どうもお疲れ様でした。今後どの道に進むか分かりませんが、もし指導者になれば、いろいろなカテゴリーでプレーした経験がきっと生きてくると思います。できれば東京でアマと組んでくれたら最高だなー。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 特許は誰のものか | トップページ | ナビスコカップ決勝プレビューもどき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/60607614

この記事へのトラックバック一覧です: おれたちーのー、ゆきひこー:

« 特許は誰のものか | トップページ | ナビスコカップ決勝プレビューもどき »