« 世界一勤勉なバンド (キッス東京公演) | トップページ | 戦術フォルラン(J2第1節 ヴェルディ対セレッソ) »

2015年3月 6日 (金)

2015年Jリーグ順位予想(J2編)

えー、今年はJ1の順位予想はやりません。2ステージ制+チャンピオンシップだとあんまり意味ないので。



湘南、松本、山形と、資金面で弱いクラブが昇格したのに、千葉、磐田は残留。ここにセレッソ、大宮が落ちてきた。しかもフォルラン、カカウ、ムルジャというワールドクラスもそのまま引き連れて。これで、予算額30億クラスのクラブが全部で4つ。

さらに稲本、永井、加地さんの'99ワールドユース組やら、岩政と茂庭のJ復帰と、見所ありすぎのJ2。こりゃあもう、42試合の長丁場を楽しむしかないでしょう。ということで、順位予想です。

1位   ジェフ千葉
2位   セレッソ大阪
3位   ジュビロ磐田
4位   徳島ヴォルティス
5位   大分トリニータ
6位   大宮アルディージャ
7位   京都サンガ
8位   ロアッソ熊本
9位   ギラヴァンツ北九州
10位  水戸ホーリーホック
11位  横浜FC
12位  栃木SC
13位  FC岐阜
14位  Vファーレン長崎
15位  ファジアーノ岡山
16位  コンサドーレ札幌
17位  東京ヴェルディ
18位  ツェーゲン金沢
19位  アビスパ福岡
20位  カマタマーレ讃岐
21位  ザスパクサツ群馬
22位  愛媛FC


千葉は、もういくら何でも今年は昇格するよな。パウリーニョに鈴木隆行、ネイツ・ペチュニク、水野晃樹と中盤から前はいい補強をしたと思う。関塚さんがシーズン頭から指揮できるというのも大きい。課題はDF陣の層の薄さだ。

大宮にはJ2残留ラインのコントロール芸を見せて欲しいところですが、さすがにそれはなさそうなので、昇格プレーオフラインのコントロールに回ってもらいました。

愛媛FCの降格予想は、粉飾決算の不祥事があったのが理由。現場スタッフや選手は逆境に燃えるでしょうが、経営陣の退陣や今治FCとのスポンサー競合が資金面で大きく影響してしまうのではないかと。

まあ、予想全体は無難な感じですが、台風の目はロアッソ熊本と読んでます。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 世界一勤勉なバンド (キッス東京公演) | トップページ | 戦術フォルラン(J2第1節 ヴェルディ対セレッソ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/61238794

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年Jリーグ順位予想(J2編):

« 世界一勤勉なバンド (キッス東京公演) | トップページ | 戦術フォルラン(J2第1節 ヴェルディ対セレッソ) »