« いいとこなく完敗 (J1前期第12節 対浦和戦) | トップページ | バイト敬語 »

2015年5月20日 (水)

勝ちはしたものの(ナビスコ第5節 対甲府戦)

20150520

東京は低調な内容に終始し、スタジアムが沸くことはほとんどなかった。

今年は内容よりも結果だけども、甲府(特に前半)があんなにミスしてくれたのに、それを生かしてシュートまで持ち込めないのはあかんでしょう。この日は特に両サイドバックの出来が悪く、後半の太田は集中力を欠くプレーが目立ったし、松田の下手なパスはいくつチャンスをつぶしたことか。おかげで後半は、リードしているはずの東京が綺麗なカウンターを食らう場面が連発し、ついに85分には同点にされてしまう始末。

ロスタイムに武藤君の2ゴール目で何とか勝ったものの、決勝点は実はオフサイド(録画でも確認しました)。主審と副審がしっかり挟んで見てたのに、その見逃しはあり得ないでしょう。しかもそれが味スタの大型スクリーンでリプレイされてしまったものだから、甲府の選手からすると「やってらんねえ」といったとこでしょうね。

そりゃあ中3日で内容を劇的に改善できるものではないと思うけど、好材料の一つぐらい見たかったよ。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« いいとこなく完敗 (J1前期第12節 対浦和戦) | トップページ | バイト敬語 »

コメント

新ルール適用でオフサイドではないのでは?
林のヘッドが甲府の意図的なプレーに当たってオフサイドポジションの武藤に渡ったから、味スタのリプレイは、審判良く判断した!となったと聞きました

投稿: | 2015年5月21日 (木) 20時45分

撮影角度の異なる二つの映像を見ると、こう見えます。

・主審の角度: 太田のクロスを甲府の選手がヘッドでクリアし損ねたボールに、武藤が反応。林は触ってない(オンサイド)。 たぶん家本主審はこっちの判断をしたのだと思います
・副審の角度: 林のヘディングでの落としに、武藤が反応(オフサイド)

実際は、明らかに林が落としています。林の落としに甲府の選手が触れていたとしても、それはどう見ても「太田のクロスに反応して競り合った」選手のものなので、オフサイド定義の「(ⅰ)ゴールポストやクロスバー、または相手競技者からはね返った、またはそれらに当たって方向が変わってきたボールを、既にオフサイドポジションにいる競技者がプレーすること」(JFAサイトより引用)に該当し、武藤はオフサイドです。

人間の目に限界があるので仕方ない面はありますが、林が競り勝っているのを副審が見落としているのが、一番アカンと思いました。

投稿: thisiskwbr | 2015年5月21日 (木) 23時14分

ズームのスロー映像がどこにも落ちてないのですが、スカパーだと一回だけズームのスローをやってました。
ネットに落ちているズームじゃない通常のリプレイだと分からないのですが、ズームのスローだと林のヘッドに当たったあと甲府の選手に当たってました。
甲府の選手は意図的にジャンプして競っている
状態でした。
なので新ルール適用なのかなと思いました。

ちなみに現地に行った方のブログでもスタジアムの大型化ディスプレイで林が当てた後に甲府の選手に当たった映像を確認できたと記載されてましたが、そのような映像はありましたか?

投稿: | 2015年5月22日 (金) 20時21分

ちなみにFC東京魂の渡辺一平さんも同じ解説で審判良く見てたと言ってました

投稿: | 2015年5月22日 (金) 23時15分

> 20:21コメントの方へ
意図的にジャンプしているのは確かですが、林のヘッドのコースを見て反応する時間はなかったと思います。

試合終了後はすぐ帰ったので後半ハイライトは見てませんが、ゴール直後のリプレイはバックスタンド側からの映像で、甲府の23番にあたったようには見えませんでした。なので、私の周りのバックスタンド席では「オフサイドだよね....」という空気でした。

> 21:15コメントの方へ
フジテレビNextで解説していた山口素弘氏は、「林の落とし」と述べていました。

投稿: thisiskwbr | 2015年5月23日 (土) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/61620896

この記事へのトラックバック一覧です: 勝ちはしたものの(ナビスコ第5節 対甲府戦):

« いいとこなく完敗 (J1前期第12節 対浦和戦) | トップページ | バイト敬語 »