« フィッカデンティは続投させるべき (J1後期最終節 対鳥栖戦) | トップページ | "Rockin' Rudolph" / ブライアン・セッツアー・オーケストラ »

2015年11月28日 (土)

アデルの新譜「25」、廃盤だと.......?

11月1日にHMVでアデルの新譜、「25」の輸入盤CDをポチしたものの、リリース日から1週間経っても届かず「いったいどうしたのかなー」と思ってたら、昨日驚きのメールが来てた。

2015112801


廃盤....?

HMVでまだ売ってるのに?? 1週間前が発売日なのに???

私が注文したのはアメリカ盤。販売中なのはその他の国向けのインターナショナル盤なので、「いくらフィジカル・リリースの需要が減っているとはいえ、アメリカさん見切るの早すぎだろ...」と、半ばあきれてしまった。ところがメールボックスをよく見ると、もう一通HMVからメールが来てることが分かった。

2015112802

「海外輸出禁止商品のため、日本国内への輸入不可である」と。アメリカ国外ではインターナショナル盤を売れという販売契約のためなのだろう。まあインターナショナル盤のCDを入手できるからいいけど、それくらいのことは前もって調べておいてほしかったな、HMVさん。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« フィッカデンティは続投させるべき (J1後期最終節 対鳥栖戦) | トップページ | "Rockin' Rudolph" / ブライアン・セッツアー・オーケストラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/62766963

この記事へのトラックバック一覧です: アデルの新譜「25」、廃盤だと.......?:

« フィッカデンティは続投させるべき (J1後期最終節 対鳥栖戦) | トップページ | "Rockin' Rudolph" / ブライアン・セッツアー・オーケストラ »