« 悲報? ヤマザキナビスコカップ消滅?? | トップページ | 2016年シーズンJ1順位予想 »

2016年2月17日 (水)

第58回グラミー賞

この日帰りが10時過ぎになってしまったので、昼間録画しておいたやつを1時間くらい見ようかと思っていたのだが、見始めたらついつい見続けてしまい、結局全編ぶっ通しで見てしまった。

昨年からBB・キング、デヴィッド・ボウイーにナタリー・コール、グレン・フライ、モーリス・ホワイトと多くのレジェンドが亡くなってしまい、かつてないほど数多くの追悼パフォーマンスが行われた。そういえばクリス・スクワイヤ、ベン・E・キング、パーシー・スレッジも亡くなってたんだね...。

ドン・ヘンリーらを従えてジャクソン・ブラウン自ら歌う "Take It Easy"や、ペンタトニックス&スティーヴィー・ワンダーがアカペラで歌った "That's The Way Of The World"など素晴らしい演奏の連続だったが、やはり一番の見物はレディ・ガガによるデヴィッド・ボウイー追悼パフォーマンス。あの山本寛斎の衣装(本物なのかレプリカなのか?)をまとって現われたレディ・ガガ。本番までほとんど時間のない中で、よくあそこまで完成度の高いステージにしたものだ。

ところでWOWOWの中継でジョン・カビラがナイル・ロジャースに "Nine songs."と言ってたけど、それは違うよ。この記事も違う。

全10曲だよ、10曲。"Fame"と"Let's Dance"の間にほんの一瞬だけ"Under Pressure"やってるからね!! しっかしこのアレンジャーのこだわり、すごいわ......。



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 悲報? ヤマザキナビスコカップ消滅?? | トップページ | 2016年シーズンJ1順位予想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/63226804

この記事へのトラックバック一覧です: 第58回グラミー賞:

« 悲報? ヤマザキナビスコカップ消滅?? | トップページ | 2016年シーズンJ1順位予想 »