« あすはFC東京対ボカ! | トップページ | 監督が試合を壊した (ACL 対上海上港戦) »

2016年5月19日 (木)

よくやった (ACL 対上海上港戦)

20160518

今季2回目の生観戦で、勝利を目撃することが出来た。それ自体とてもうれしかったし、内容も、気迫や集中力という観点では非常に感動的だった。

試合終了の笛が鳴り、ピッチに倒れ込んだのは東京の選手たち。まるで敗退したかのような光景。それだけ力を出し切ったということだろう。それにしても秀人はプレースタイルがずいぶん変わったな。いままでは、あれだけ激しくボールを奪いに行くタイプという印象はなかった。まあこの日は審判が結構アレだったので、理不尽なカードもらうんじゃないかって心配もしてたんだけど。


後半に橋本のところが何回も破られてたり、控えに守備に長けた中盤の選手が居ない(控えどころか、ベンチ外メンバーを探しても居ない)など、逃げ切るにはかなり厳しいには違いないが、なんとか、なんとか切り抜けてほしい。

 

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« あすはFC東京対ボカ! | トップページ | 監督が試合を壊した (ACL 対上海上港戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/63651560

この記事へのトラックバック一覧です: よくやった (ACL 対上海上港戦):

« あすはFC東京対ボカ! | トップページ | 監督が試合を壊した (ACL 対上海上港戦) »