« 府中「ますだや」 | トップページ | グラミー賞 »

2017年2月12日 (日)

希望スタメン

今年からソシオに復帰しました。1シーズン制の復活と、今年から仕事の状況が変わったのが理由。年間チケットも昨日届きました。ソシオ番号って、元の番号がキープされてるんだね。去年は5試合くらいしかスタジアムに行けなかったが、今年はホーム皆勤を目指します。ブログ更新頻度も少しは上げていきたいと思います。

まずは新シーズンを前に希望のスタメンを書いてみます。つまり予想スタメンではなくて、「自分だったらこうする」というものです。まあウイイレのマスターリーグ程度に思ってください。

20170212_fctoyko

秀人の退団、ヨネと橋本の手術離脱で人手不足だったボランチだが、橋本は練習試合に出てるようだし、高萩の加入もあってだいぶその不安は薄まった。一方守備ラインは人数は増えたが、代表合宿に4人全員が呼ばれる可能性もあり、レギュラー陣の負担は重そうだ。大型新人の山田と、サイドもセンターもできる徳永の出来が大切だろう。キーパーは全然問題なし。ただこのポジションって辛いよなあ。調子がいいからってすぐ出場できるってものじゃないし。3年後には波多野と廣末のどちらかは退団してると思う。

課題なのは攻撃陣。というか東の使い方だと思う。ポポさん、城福さん、篠田さん、あと、ロンドン五輪での関塚さんは東を重用してた一方、マッシモさんは評価していなかった。東という選手は監督の指示を忠実に実行する選手だが、相手チーム視点だと、「トップ下の東」というのは何の脅威も感じられない選手だと私は思っている。前3人で手早くフィニッシュまで持ち込みたかったマッシモさんにとっては、価値のある選手ではなかったのだろう。だって、東京に来てからの4年間で、リーグ戦で9点しか取ってないんだものな。

私も点の取れないトップ下は意味がないと思っているので、彼をサイドに置いた。じゃあなんでスタメンに入れてるかというと、「ロンドン五輪では清武と永井の黒子に徹してたように、今年は中島と太田の黒子に徹しろ」と。翔哉と宏介のためのスペースを必死こいて作れ! そういうこと。チームの戦力自体はリーグ戦5位くらい普通にいけると思うのですが、さて現実はどうなるやら。

それでは最後に、今年限りでの引退を表明したアレサ・フランクリンによるユルネバをお聞きください。

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 府中「ますだや」 | トップページ | グラミー賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/64884844

この記事へのトラックバック一覧です: 希望スタメン:

« 府中「ますだや」 | トップページ | グラミー賞 »