« よほどのこと (J1第25節 対セレッソ戦) | トップページ | 残留決定 (J1第26節 対仙台戦) »

2017年9月13日 (水)

「世界に捧ぐ」40周年記念エディション

Notw_40th

(公式サイトから拝借)

Press Release: News Of The World - 40th Anniversary Edition (Queen Online)

クイーン『News Of The World(世界に捧ぐ)』 3CD+LP+DVDの発売40周年記念エディションが日本発売決定 (amass)


EMI時代の2005年には「オペラ座の夜」30周年特別版が発売されたことがあるが、そのときはCD+DVDビデオというシンプルな構成。未発表テイクや大判写真集は一切付属してなかった。それに比べると今回はずいぶんと豪華な内容です。その理由はこの10年あまりの間に物理メディアの立場が変わったことが大きいのだろうが、アルバムの位置づけにもあると思う。

「伝説のチャンピオン」のアメリカでの順位は、ビルボードだと最高4位だけど、レコード・ワールド(ラジオ&レコードだったかも)だと1位だったんだよね。それくらい大ヒットした。アルバムもビルボードで最高3位。どちらも「ボヘミアン・ラプソディ」「オペラ座の夜」を上回る順位(当時)で、クイーンがアメリカ市場、ひいては世界市場制覇を達成したアルバムと言えるだろう。あれから40年、「伝説のチャンピオン」と「ウィー・ウィル・ロック・ユー」はあらゆるスポーツイベントで流れる曲となり、クイーンは知らなくてもこの曲は知ってるという人がたくさんいるはずだ。つまり、このアルバムが、「大衆的バンド」としての地位を確立したという重要さが、今回の記念エディション発売の背景にあるのだろう。

というわけで発売前ではあるが、この記事でも書いたように、「世界に捧ぐ」は私が一番好きなアルバムです。この記念エディションのCDについて書きたいことを書きまくってみようと思う。

CD 1: The Original Album (Bob Ludwig 2011 master)

  1. We Will Rock You (May) 2:01
  2. We Are The Champions (Mercury) 2:59
  3. Sheer Heart Attack (Taylor) 3:26
  4. All Dead, All Dead (May) 3:10
  5. Spread Your Wings (Deacon) 4:34
  6. Fight From The Inside (Taylor) 3:03
  7. Get Down, Make Love (Mercury) 3:51
  8. Sleeping On The Sidewalk (May) 3:06
  9. Who Needs You (Deacon) 3:05
  10. It's Late (May) 6.26
  11. My Melancholy Blues (Mercury) 3:29

これは現行盤と全く同じ音のはず。現行の2011年リマスター盤の良いところは、「ウィー・ウィル・ロック・ユー」と「伝説のチャンピオン」の曲間が短くなったことだ。1991年米ハリウッド盤や1994年英EMI盤のリマスターでは曲間が1.7秒、2004年日本盤では2.0秒ある。一方2011年版だと0.8秒だ。これはLPとほぼ一致していて、2曲目になだれ込んでアルバム冒頭でいきなりクライマックスを迎える感覚が再現されているのだ。

あ、一応書いときますけど 1. の1977年発売時(ワーナー・パイオニア)および東芝EMI時代初期の邦題は「ウィー・ウィル・ロック・ユー」です。「ウィ・ウィル・ロック・ユー」ではないです。♪ウィーウィールウィーウィールロッキュー! と歌ってるからそれに合わせたんだろうね。

20170913
(この写真は"Singles Collection vol. 1"で、当時のシングルを再現したものです)


CD 2: RAW SESSIONS

  1. We Will Rock You (Alternative Version) 2:29
  2. We Are The Champions (Alternative Version) 4:33
  3. Sheer Heart Attack (Original Rough Mix) 4:17
  4. All Dead, All Dead (Original Rough Mix) 3:08
  5. Spread Your Wings (Alternative Take) 4:56
  6. Fight From The Inside (Demo Vocal Version) 3:08
  7. Get Down, Make Love (Early Take) 4:02
  8. Sleeping On The Sidewalk (Live in the USA, 1977) 3:49
  9. Who Needs You (Acoustic Take) 2:46
  10. It's Late (Alternative Version) 6:44
  11. My Melancholy Blues (Original Rough Mix) 3:36

今回の目玉はこれ。Raw Sessionsと題され、いろんなスタジオテイクの別バージョンが収録されている。ただし8. だけはLive in the USAと書かれている。というのもこの曲はほぼ一発録りだから、表に出せるような別テイクがないのだと思う......あれ!? この曲ライヴでやったことあるのかよ!!  ウィキペディアの記事によると1977年11月11日のポートランド公演と、翌日のボストン公演の2回だけやってる。翌年の欧州ツアーでは一度もやってない。うーん、これはレアだ。というか、ツアーのほとんど録音してたってことなのか? このツアーのライヴ盤、出してくんないかね。

さてCDだが、4. はフレディがリードヴォーカルで、6. はロジャーが自宅で制作したデモなのだそうだ。これは注目だね。あと2. と3. が正式版より1分以上長く、これも楽しみだ。


CD 3: BONUS TRACKS

  1. Feelings Feelings (Take 10, July 1977) 1:55
  2. We Will Rock You (BBC Session) 1:36
  3. We Will Rock You (Fast) (BBC Session) 2:52
  4. Spread Your Wings (BBC Session) 5:33
  5. It's Late (BBC Session) 6:39
  6. My Melancholy Blues (BBC Session) 3:13
  7. We Will Rock You (Backing Track) 2:03
  8. We Are The Champions (Backing Track) 2:59
  9. Spread Your Wings (Instrumental) 4:23
  10. Fight From The Inside (Instrumental) 3:02
  11. Get Down, Make Love (Instrumental) 3:49
  12. It's Late (USA Radio Edit 1978) 3:52
  13. Sheer Heart Attack (Live in Paris 1979) 3:35
  14. We Will Rock You (Live in Tokyo 1982) 2:55
  15. My Melancholy Blues (Live in Houston 1977) 3:48
  16. Get Down, Make Love (Live in Montreal 1981) 4:35
  17. Spread Your Wings (Live in Europe 1979) 5:20
  18. We Will Rock You (Live at the MK Bowl 1982) 2:08
  19. We Are The Champions (Live at the MK Bowl 1982) 3:32

ユニバーサル・ジャパンのページには「アルバムに関連するレア・トラック」と書かれていますが、それほどレアまみれではないです。

1. 2011年リマスター盤のボーナスEP収録。
2-6. 去年出たQueen On Air収録。4. と6. は2011年リマスター盤のボーナスEPにも含まれている。
7-9. ひょっとして、「グレイテスト・カラオケ・ヒッツ」収録版だったりして。
10-11. これはおそらくゲーム"Queen: The Eye"収録のバージョン。
12. これも聞いたことがないが、日本でも出たシングル盤バージョンと同じかも。シングルズ・コレクションには含まれていなかったですね。
13. 1. と同じ2011年リマスター盤のボーナスEP収録。
14. 1. と同じ2011年リマスター盤のボーナスEP収録。ちなみに Live In Tokyo って書いてるけど、収録場所は所沢の西武球場です。
15. ビデオ作品 Rare Live収録。この作品はDVD/ブルーレイ化されてない。
16. Queen Rocks Montreal収録。
17. Live Killers収録テイクだと思う。
18-19. Queen On Fire収録。

というわけで、少なくとも7-12. 15.以外の12曲はCDで簡単に入手可能だ。特に16-19.については、EMI時代に発表されたライヴ盤が廃盤状態(配信版はある)なので、こういうエディションに含めないで復刻発売する方がよっぽどファンのためだと思うのだけど。あ、リック・ルービンのリミックスバージョンは含まれてないのね。あれの評価は低いからなあ...。

私は"Queen: The Eye"は持ってないので、10-11. が楽しみだ。そういえば、昔から「下駄、目黒」と聞こえてたので、早く空耳アワーに投稿すべきだったなあ......。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« よほどのこと (J1第25節 対セレッソ戦) | トップページ | 残留決定 (J1第26節 対仙台戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/65775528

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界に捧ぐ」40周年記念エディション:

« よほどのこと (J1第25節 対セレッソ戦) | トップページ | 残留決定 (J1第26節 対仙台戦) »