« 残留決定 (J1第26節 対仙台戦) | トップページ | Free Fallin' »

2017年10月 1日 (日)

まだまだ (J1第28節 対磐田戦)

味スタそばの共進倉庫本社倉庫の解体が始まってから約1年。まだ共進倉庫のサイトには東京の選手の特大ポスターが貼ってあった頃の写真が残っているのだけど、チームとのスポンサー契約は満了しているみたいで、FC東京のサイトには載っていないね。まだ株主ではあるのだけれど。で、解体跡地に立て直すビルに「ゼビオ」というスポーツ専門店が入るのも以前から公表されていたんだけど、それは来週末に開店するようだ。試合前の飛田給駅前でチラシを配っていたよ。

「ゼビオってヴェルディのスポンサーなのに、お店のロゴが青赤なんだよな(笑)」と思ってたのだが、どうやらヴェルディとの契約も昨シーズン限りで終了しているようだ。

2017100101

...てなことを最初に書くくらいの内容だったのが今節の試合。相変わらず退屈だった。パス回しは2節前の仙台戦よりは向上してたけれど、実用レベルにはほど遠い。流れの中からペナルティ・エリア内のシュートまで持って行けたのは、1回もなかったと思う。後半13分の決定機逸も、パス重視が裏目に出た結果だろう。FWならあそこではGKの肩口狙って打つという強気な姿勢を見せて欲しかった。入らなくてもこぼれ球に味方が詰める2度目のチャンスを思えば、折り返しのパスを出すよりゴール確率は高いと思う。試合全般では、なぜか磐田がプレスを掛けてこなかったので勝ち点1を得られたと言っていいだろう。名波さん、前節の柏戦見なかったのかな? 

パス回しはすぐには向上しないものなのは理解出来るが、理解出来ないのは布陣。なんで永井をトップにおいて前田をシャドーに置くのだろう。永井はカウンターに合う選手なのに、チームはポゼッション志向。ポゼッションを目指すなら前田かウタカを一番前に置いてポストプレーをさせて、そのポストがさばいたボールを受けて2列目かサイドから永井が裏に抜け出すのが効率が良いし、見る側も楽しいと思うのだが。

そういえばウタカを先発で使わないのも大いに疑問。ウタカのキープ力はチームで一番だし、キープできれば守備する時間も減るのになんで?と思う。あと小川の右サイド起用は完全に企画倒れというか、まだまだ練習が足りてないと見えた。

次の週末は国際Aマッチデーのため、次の試合まで約2週間空く。今回は誰も代表に呼ばれてないので、その間小平で全員ひたすら練習して品質を高めてください。何度も書いてますがパス精度だけじゃなくて、パス出しのあとで走る力やスペースを突いてパスを引き出す力を高めてください。本当によろしくお願いします。

2017100102

試合前に彼流アッパーカットのシャーを披露してくれたネマ、ありがとう!


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 残留決定 (J1第26節 対仙台戦) | トップページ | Free Fallin' »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ (J1第28節 対磐田戦):

« 残留決定 (J1第26節 対仙台戦) | トップページ | Free Fallin' »