« じぇじぇ (J1第30節 対札幌戦) | トップページ | 京王線新型車両キター! »

2017年10月23日 (月)

小選挙区制は廃止すべき

理由は単純。選挙結果に対して有権者の意志が適切に反映されないためだ。今回の選挙での各党の比例区得票数、得票率は以下の通り。数字はNHKのサイトから拾っている。

2017102401

これに対して獲得議席数はこうなっている。

2017102402

自民党の得票率は約3分の1なのに、なんで議席数が6割を超えるのだ? これって民主主義と言えるのか? 投票率がじり貧なのは、有権者が自分の投票の効果のなさに嫌気がさしてるからなんじゃないのか? そして何故マスコミは小選挙区制の問題について触れないのだ?



↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« じぇじぇ (J1第30節 対札幌戦) | トップページ | 京王線新型車両キター! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小選挙区制は廃止すべき:

« じぇじぇ (J1第30節 対札幌戦) | トップページ | 京王線新型車両キター! »