« 精一杯とは (J1最終節 対ガンバ戦) | トップページ | ナオのロングインタビューと嘉人移籍 »

2017年12月 7日 (木)

「クリスマス・クリスマス」チープ・トリック

20171207

Christmas Christmas / Cheap Trick (Big Machine Records BMRCT0275A)

tracks:
 

  1. Merry Christmas Darlings
  2. I Wish It Could Be Christmas Every Day
  3. I Wish It Was Christmas Today
  4. Merry Xmas Everybody
  5. Please Come Home For Christmas
  6. Remember Christmas
  7. Run Rudolph Run
  8. Father Christmas
  9. Silent Night
  10. Merry Christmas (I Don't Want To Fight Tonight)
  11. Our Father Of Life
  12. Christmas Christmas

このアルバムはおすすめです。

バニー・カルロスと他の3人との間の対立のため、2009年を最後に新譜リリースが途切れていたチープ・トリック。2015年に法的和解が成立するとBig Machine Recordsと契約を結び2016年4月に"Bang, Zoom, Crazy... Hello"を、今年6月に"We're All Alright"と立て続けに新譜を発表。そのペースの早さにずいぶんと驚いたものだが、さらにそのリリースからたったの4ヶ月後に初のクリスマス・アルバムを発表! ブランクの間に相当多くのネタを溜め込んでいたのだなあ。

収録曲のうちオリジナルは1. 11. 12. の3曲。ただし11. と12. は同じ曲のアレンジ違い。カバー曲はキンクス、スレイド、ウィザード、ラモーンズ、ニルソンといった70年代の楽曲が中心で、オリジナルを含めて彼ららしい明るいロックンロールで統一されている。1. のスパークリング・ワインが注がれる音はとてもリアルだし、3. のイントロには大笑い出来る。これはホントにパーティ向けのアルバムだ。音はね。

レイ・デイヴィス作の8. の詞ってシリアスだねえ。クリスマスソングって奥深いよ...という風に輸入盤でもちゃんと歌詞がついています。....ってあれ!?  このアルバム日本盤出てないの?




↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« 精一杯とは (J1最終節 対ガンバ戦) | トップページ | ナオのロングインタビューと嘉人移籍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/66130349

この記事へのトラックバック一覧です: 「クリスマス・クリスマス」チープ・トリック:

« 精一杯とは (J1最終節 対ガンバ戦) | トップページ | ナオのロングインタビューと嘉人移籍 »