« クイーン重箱の隅アルバムガイド寄り道 "Ghost Of A Smile" | トップページ | またも勝てず (J1第28節 対清水戦) »

2018年9月20日 (木)

熱く弾け (ジョー・ペリー東京公演) 【セットリスト追記】

最初に注意事項を一つ。ネット上に一昨日の東京公演セットリストがいくつか出回ってるけど、見た範囲では全部間違ってる。"Mama Kin"はやってないよ!

20180920


開催場所の「ステラボール」に行くのは初めて。品川駅前からの人の流れに添ってたどり着けたのだが、ウィング高輪ビルを通過したあたりからの激坂「いちょう坂」にはびっくりした。

このステラボール、ホールと言うよりはライヴハウスと言った方がふさわしくて、音響はPA経由ではなくアンプから直接聴衆に届く状態。だからミキサーで対応できる範囲は限られてて音のバランスは正直良くなかった。要はジョーのギターの音デカ過ぎ!! 序盤はヴォーカルがほとんど聞こえなかった。そこはゲイリーが気の毒。でもだからといってつまらないギグではなかったよ。うん、行って良かった。

曲目は割とエアロスミスの曲が多かった。もちろん"Let The Music Do The Talking"や"Bright Light Fright"などのジョーの作品はやって当然だけど、"Pandora's Box"や"Seasons Of Wither"といったエアロの日本公演であまりやってない曲は意外だった。これらを耳にすることが出来たのはとても嬉しかったね。特に"Seasons Of Wither"は作詞作曲共にスティーヴン・タイラーなわけで、ジョーはこの曲をとても気に入ってるんだろうな。あと"Walk This Way"でのトーキング・モジュレーター芸はなかなか良かった。

アンコールではジョニー・デップが登場。抱えてたレスポールは膝下くらいのとても低い位置で、「それペイジさんの物真似かよ!」と彼の一芸にも大笑い。あくまでも客演ということで、彼は地味にリズムを刻んでいました。

ジョーは9月10日で68歳になった。でもスリムな体型と激しいリフの刻みを見ると、全然そんな風には見えない。ブラッドの方がずっと年上に見えたよね(実際はブラッドが二つ下)。見てて思ったのは「彼は曲を弾くことよりも、ギターを弾くのが好きなんだろうなあ」ということ。もちろんこれは極端な表現だけど、時にはキーを無視して弾きまくるジョーのソロを聴くとそんな気がちょっとね。ジミヘンやジェフ・ベックが好きなのもよく分かる、そんな弾きっぷりだった。エアロの再来日も含めてまた見に行きたいね。

★ 9/24セットリスト追記
setlist.fmを基にしていますが、それは"Pandora's Box"が抜けています。あと"Aye, Aye, Aye"やったのはもっと後半だったような......。なのであくまでも参考にしてください。

1. Let The Music Do The Talking   *歌詞とアレンジはエアロスミス版でした
2. Toys In The Attic
3. East Coast, West Coast
4. Pandora's Box
5. Shakin' My Cage
6. Aye, Aye, Aye
7. Fortunate One
8. My Fist Your Face
9. Spanish Sushi
10. Seasons Of Wither
11. I've Got The Rock 'N' Rolls Again
12. Bright Light Fright
13. Rockin' Train
14. Won't Let Me Go
15. Quake
16. Combination
17. Walk This Way
(encore)
18. Man With The Golden Arm
19. Sweet Emotion
20. Train Kept A Rollin'


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

|

« クイーン重箱の隅アルバムガイド寄り道 "Ghost Of A Smile" | トップページ | またも勝てず (J1第28節 対清水戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171265/67186195

この記事へのトラックバック一覧です: 熱く弾け (ジョー・ペリー東京公演) 【セットリスト追記】:

« クイーン重箱の隅アルバムガイド寄り道 "Ghost Of A Smile" | トップページ | またも勝てず (J1第28節 対清水戦) »