« グランパス君も参加のストーンズ展 "Exhibitionism" | トップページ | FCティーキョー (J1第11節 対磐田戦) »

2019年5月 5日 (日)

2019東京国際ユースU-14サッカー大会

2019050501

自分にとって大型連休の恒例行事となってきた東京国際ユースU-14サッカー大会。今年も駒沢公園に行って参りました。

最初に書きたいのは、FC東京38番選手の怪我の具合が心配な点だ。彼は前半5分頃に相手選手と頭部を強くぶつけ倒れてしまい、転倒後に全身が激しく痙攣するという非常に危ない症状を見せた。その後救急車で搬送されたのだが、大怪我になってないことを祈る。
2019050502

この日見たのは福島県選抜対三高FC、ベルリン対FC東京、ボカ・ジュニアーズ対カイロ、FCソウル対パルメイラスの4試合。いやあどの試合見ても、みんな本当に上手いなあと感心した。特に印象に残ったのは福島の8番、ベルリンの2番、三高の7番にパルメイラスの7番。前者2名は足元の上手さ、あとの2名は裏を突くスピードが良かった。

2019050503

東京の試合はというと、最初はやっぱり相手の体格というか足の長さに慣れてないようでボールをカットされる、奪われる、かわされるの場面が多かったのだけど、次第に対応できるようになり崩されることなく硬い守備で耐え抜いた。このあたりは健太らしい? いややっぱり藤山が監督だからだろう。後半に33番が先制ゴール(あれ、無回転シュートだったような...)を決めてからは、東京が試合を支配。試合の最後は、攻撃に思い切り比重をかけたベルリンの決定的チャンスが2度あったが、シュートがほんの少しだけずれたおかげでクリーンシート達成。

東京の試合のあとで見たボカとパルメライスパルメイラスは、格上なところを見せつけ、明日決勝で対決。決勝での対戦は5年ぶり。あのときみたいにエグい試合になるのかな。時間のある方はぜひ駒沢公園へ!

2019050504

2019050505

 

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« グランパス君も参加のストーンズ展 "Exhibitionism" | トップページ | FCティーキョー (J1第11節 対磐田戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グランパス君も参加のストーンズ展 "Exhibitionism" | トップページ | FCティーキョー (J1第11節 対磐田戦) »