« シーズン最終戦を前に | トップページ | 結果オーライ (ACL第2節: 対パース・グローリー戦) »

2020年1月28日 (火)

5ヶ月半ぶりホーム勝利! (ACLプレーオフ: 対セレス・ネグロス戦)

去年のシーズン頭にも似たようなこと書いたなあ...(笑)。

20200128

この日スタンドの席に到着できたのがキックオフとほぼ同時の時刻。その時初めてピッチに目をやると、まるで尾瀬の湿原みたいに雨が溜まっていて、ドリブルもショートパスも全然出来ない状況。これにはびっくりした。味スタってここまで水はけ悪かったっけ...。日産スタジアムとはえらく違うな。昔のこの試合を思い出したが、その時と違って、ボールが転がる箇所はピッチの端にも全然残っていなかった。

となるとロングパス、ロングシュート、セットプレーが大事になるのだが、セットプレーに関しては正直精度が低すぎた感じ。もちろんまだチームとして調整中の段階だろうが、相手を脅かす場面がほとんど無かったのも事実。レアンドロのコーナーキックもなあ...ボールを置く位置あれで適切なの?

とはいえピンチが少なかったのは事実で、室屋のゴールの時点でほぼ安心できた次第。アダイウトンのカウンターアタックも良かったなあ。もう2週間後にはACL本戦が開始。この大会に参戦するたびに思うが、チームの熟成を前倒しにする必要があり大変だ。大変だが、このハードルを超えないと優勝争いにふさわしいチームにならないから、ぜひ頑張って欲しい。

セレス・ネグロスの感想はというと、足元は十分上手かったし、後半のセカンドボールの奪い方は東京を上回ってたと思う。予想以上にいいチームだった。それに、彼ら雨には慣れてるのかな?

 

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« シーズン最終戦を前に | トップページ | 結果オーライ (ACL第2節: 対パース・グローリー戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シーズン最終戦を前に | トップページ | 結果オーライ (ACL第2節: 対パース・グローリー戦) »