« 左側が「開く」ボタン | トップページ | リモート応援ツール »

2020年4月30日 (木)

夏秋春秋制で再開を

これはJリーグ自身およびクラブと、スポンサー、選手、スタッフとの間の契約詳細は横に置いて、見る側からの希望だ。

6月上旬再開も困難になった現在、年内にJ1の全節完了させるとすると...、6/13以降11/7まで必ず週2回の開催が必要になる。しかもこれはACL、ルヴァン・カップ、代表戦をまったく考慮してない計算だし、地球温暖化のため大雨、台風での延期もありがちになっているので、実際はもっともっときつくなるのが確実。J2だと更にきついはず。

すると選手が体力的に辛いだけでなく、監督にとっても戦術の修正や熟成をしたくても時間が取れなくなる。その結果行われる試合内容ってどうなるのだろう。低いレベルの試合が続きかねないし、けが人も増えるよ。それってやる方も、見る方も、どちらにとってもメリットない。

であれば、COVID-19対策がまとまることを前提として、今年8月ごろから再開し、来年11月半ばくらいに最終節を迎えるような余裕を持った日程にしてほしい。試合の間が空きすぎると、それはそれであまり良くないので、ルヴァン・カップにJ2、J3全クラブ参加させてノックダウン制にするとか(だって公式名称は「Jリーグカップ」だろ)、海外クラブとの親善試合を増やすとかも考えて欲しい。もちろんウィンターブレイクは3ヶ月以上取って、ついでに来年の天皇杯決勝は12月頭くらいにしてくれ。

 

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 左側が「開く」ボタン | トップページ | リモート応援ツール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 左側が「開く」ボタン | トップページ | リモート応援ツール »