« 東慶悟、久々のゴール (J1第23節 京都戦) | トップページ | また福岡に勝てなかった (J1第26節 対福岡戦) »

2023年8月27日 (日)

残念な結果 (J1第25節 対神戸戦)

20230827_01
今回は慶悟がボランチで渡邊がトップ下の4-2-3-1。この試合は意外な流れだった。

それは、キックオフ前だとJ1下位の東京と首位争いしてる神戸との試合なので、押される試合と予想していたため。確かにキックオフ数分後にはピンチあったけど、その後のポゼッション率はほぼ互角だったんじゃないかな。チャンス数合計も同じくらいだったはず。そして前半18分に相手GKパスミスを上手く獲得し先制点取得。その後何度かシュート打たれたけどゴール枠に助けてもらい、前半リードで終了できた。

後半開始後も同じような流れで、攻める場面がどちらも結構あった。そして、試合結果に一番影響を与えてしまったのが後半20分PKの件。キッカーはディエゴかと思ったが松木になった。これがすごく意外だったなあ。ちょうどディエゴを含む選手交代準備中ではあったけど、PK成功実績があるディエゴに蹴らせてその後交代でいいんじゃないのと、その時は思ってました。そして結果としては、松木のPKシュートはセーブされちゃった。このときに2点目取れてたら東京の戦術が大幅に変わったと思う。

この後は東京左サイドを攻められるシーンが増えてきたね。よって後半37分に仲川を木村に代えて5バックにして守備優先にしたけど、試合結果としては上手く出来なかった。アディショナルタイム3分にPK取られて同点に。その後アダイウトンのドリブル能力で再リードして「これで絶対勝利!!」と思ったけど、直後に再同点ゴール取られちゃった。残念な結果だったね。原川が東京移籍後初出場できたのは良かった。この後活用してください。

20230827_02
あと非常に不満だったのが、ゴール裏サポーターのブーイング。参加選手発表の際にヨッチにブーイングして、試合後ヨッチが東京側に挨拶に来たときもブーイングしてた。試合中もヨッチがボールを持ったときも常にブーイングしてた。ヨッチが帰国後東京ホーム戦に出場するのは初めてなのに、なんでこんなことしてたんだ。天皇杯東京ダービー時の悪行為者含め、そういう連中はまったく支持できない。

20230827_03
20230827_04
28270827_05

 

 

↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 東慶悟、久々のゴール (J1第23節 京都戦) | トップページ | また福岡に勝てなかった (J1第26節 対福岡戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東慶悟、久々のゴール (J1第23節 京都戦) | トップページ | また福岡に勝てなかった (J1第26節 対福岡戦) »