« また福岡に勝てなかった (J1第26節 対福岡戦) | トップページ | 完勝! (J1第29節 対ガンバ戦) »

2023年9月24日 (日)

逆転勝利 (J1第28節 対鳥栖戦)

20230924_01

過去8連敗だったサガン鳥栖に勝てたのは4年ぶり。かつ、今年のリーグ戦だと初めての逆転勝利。さらにかつ、2点差をひっくり返したのは何年ぶりだろう。

バングーナガンデが久々の先発。かつアダイウトンを左に置いたので、攻撃を重視する戦術と思われたが、実際には前半は鳥栖に攻められる場面が多かったね。特に東京の右サイドエリアを突かれる場面が多かった。東京も鳥栖どちらもハイプレスだったけど、その場合の東京の裏スペースを利用されてた感じ。

4分の相手シュートは大ピンチだったけど、ポストに当たってなんとか失点なし。その後8分に東京の超決定機があったけど、ディエゴのシュートが枠を離れて先制点取れず。これは決めて欲しかったな...。この後18分、32分に失点し、0-2でリードされちゃう。「また九州勢(福岡、熊本...)に負けちゃうのか」だったけど、38分ごろから東京優勢に変わっていった。点取りのため攻めざるをえないのだけど、それが上手く機能できたね。

よって後半キックオフ後も東京が攻めまくり、すぐ同点にすることができた。しかしVARの時間がずいぶん長かったね。前半の失点場面含めて不思議だったのは、主審が映像確認をしなかったこと。そのためか、観客にVAR対象画面がまったく表示されなかった。これは改善して欲しいな。

同点に追いついてからの残りは約30分。この後の選手交代が意外に遅かった。試合の流れが良くなったから交代する必要ないとの監督判断だったかも。この後シルバ、俵積田、白井、木本、寺山が交代出場。そして42分にこぼれ球を俵積田が押込み逆転! 彼のプロ初ゴール!!ついに決めたね。今回配られたマッチデイ・プログラムにある「味スタで初ゴール決めたいので」の実現でした。どうもおめでとうございます!!!

20230924_02

20230924_03

20230924_04

この後帰宅してからMX放送の録画見たら、ナオとアマラオが解説だったね。これもありがとうございます。

 

 

 ↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« また福岡に勝てなかった (J1第26節 対福岡戦) | トップページ | 完勝! (J1第29節 対ガンバ戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また福岡に勝てなかった (J1第26節 対福岡戦) | トップページ | 完勝! (J1第29節 対ガンバ戦) »