« 7年半ぶりクイーン+アダム・ランバート来日公演 (2/14 東京ドーム) | トップページ | 今季勝利まだ無し (J1第3節 対神戸戦) »

2024年3月 2日 (土)

荒木がまた得点 (J1第2戦 対広島戦)

20240303_01
今シーズ最初のホーム戦。次節もホーム戦だけど、昨年3位の広島、昨年1位の神戸との対戦なので「勝てないだろうなあ」と正直思ってました。

ただし前半は東京も広島も攻撃イマイチな感じでした。ポゼッション率や相手エリアに押込む回数は広島の方が上だったけど、超決定的な場面は1回だけだったし、東京の方も前半38分に決定機があったけど決めきれず、前半は0-0で終了。

ただし後半からはどちらも攻撃場面が多くなって、面白い試合になった。後半10分にバングーナガンデのシュートあったけど、枠には行かず。そこからは広島が押しまくってた。広島の縦パスが東京からするときつい感じ。

そして20分過ぎに、主審がそれより前のプレー見直しをVARで始めちゃった。ゴール裏スクリーン映像見たら「あ、腕に当たっちゃったのはディエゴかな。偶然ハンドだけど、ルール上はPKだな...」と思い、その通りになっちゃって先制点を取られた。ただしその直後の時間に、長友が右サイドを抜け出し、彼のパスを受けた荒木が上手にゴールに押込んだ。また彼が点取った!! 鹿島からのレンタル取得発表には、とってもびっくりしてましたけど、やっぱりさすがの選手だね。10番そのものの選手だもんね。
20240303_02
20240303_03

この同点ゴール後、PK用VAR判定がまた2回もあった。ただし2回目のものは、ファウル前に広島がオフサイドでPKなしだった。3回目分は東京でPK取得と見えてたけど、実際はペナルティエリア外だったんだね。これは残念だった。
20240303_04
20240303_05

この後もどちら大チャンスあったけど、試合としては引分けで終了。個人感想としては、選手交代をもっと前にして欲しかったって感じ。最初の交代が後半25分だったんどね。広島が選手交代しなかったのも不思議でした。

 

 ↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

|

« 7年半ぶりクイーン+アダム・ランバート来日公演 (2/14 東京ドーム) | トップページ | 今季勝利まだ無し (J1第3節 対神戸戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7年半ぶりクイーン+アダム・ランバート来日公演 (2/14 東京ドーム) | トップページ | 今季勝利まだ無し (J1第3節 対神戸戦) »