2016年1月13日 (水)

エルゴラ・イヤーブック読んだけど

FC東京担当の西川結城氏の文章、あまりにも低品質ちゃいますかね。

「指揮官のいくつかの行動や態度がクラブや選手達にマイナス影響を与え」「成績とはかけ離れたピッチ外の問題」「求心力の低下」などと書きながら、このことに関する具体的な事実や関係者の発言は何も書いていない。他クラブのページでは、各担当記者がが監督や社長やGMの発言を引用したりして、裏付けを提示してるのにね。

文章自体もへんてこだ。「指揮官もわれわれが見えないところで泰然としない行動や態度を見せていたことがあった」。『われわれ』って誰よ? 西川氏も含まれてるの? あんたが見てないことを「見せていたことがあった」なんて、表現としておかしいだろう。

こんな記事を書いておきながら後ろのページでは「エピソードは常に原稿に反映させたいと思います!」だって。これじゃただのゴシップ記者だろ。とてもジャーナリストとは思えないよ。

もろに書けないクラブ内のあれこれはいっぱいあるんだろうけど、だったら文章の作りを変えるべき。イヤーブックの文章は「俺はみんなの知らない大事なこと、いっぱい知ってるんだぜ。すごいだろ」と自慢してるようにしか読めません。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

蒙古タンメン中本 吉祥寺店!

木曜の業務終了後、吉祥寺啓文堂に向かう。季刊エルゴラが6冊あるのを確認してから、スポーツコーナーに突進するが、「蹴球風見鶏総集編」の捕獲に失敗。平積み台に不自然に空いているスペース。ここに置いてあったのだろう。ふと横を見ると、その本を手にした男が一人。最後の一冊やられた...。

敗北感をいやすべく、晩飯は中本吉祥寺店へ。いよいよ中本デビュー。

2010030501


初心者ゆえに、辛さ控えめと但し書きのある味噌タンメンにした。でも、私にとっては結構辛い。店内に流れるヘヴィ・ロックにあおられるように麺と格闘。

2010030502

この辺になると、鼻の下に流れているのは汗か鼻水かの区別がつかなくなっていた。ご飯とセットにすればよかったかも。帰り道、いやー頭がスースーすること、この上ない。夏向きだね。

ちなみに「蹴球風見鶏」は仙川の書原で無事ゲット。今日はずいぶんエルゴラに貢いだな。

2010030503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

祝!総集編刊行「蹴球風見鶏」

20100224

今日発売のエルゴラの全面広告(隙間あり過ぎだろw) にて堂々の告知。とうこくりえ画伯、待望の初単行本発売!! こりゃー買わなきゃだわ。詳しくはこちらで。

今回は2008年と2009年の2年分が収録とのこと。つまり、グランパス君がメインキャラの王朝を確立した時代ですな。2巻以降で、今は見られない2007年ちばぎんスペシャルの絵など番外的なものや過去作品も収録されるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)