2019年4月18日 (木)

ヴィッセル神戸リージョ監督退任

ヴィッセル神戸がフアン・マヌエル・リージョ監督との契約解除を発表 後任として吉田孝行氏が監督復帰 (ドメサカブログ)


退任が発表された日に、こんなニュースも出てた。

「契約内容 一方的に変更された」IT企業の取引先が回答 (NHK)

2019041800

リージョ氏が家族と一緒に検討して退任したのも、「一方的変更」が原因じゃないかな。かつて楽天で商売してた人からこの手の話を直接聞いたことあるし、三木谷氏のふだんの発言を耳にするとどうしてもそう思うよ。

 

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

よっしゃー!! (J1第7節 対鹿島戦)

2019041401

天気予報によると、試合中は風速5-6mの南風がずっと吹くことになっていて、結構暖かくなるはずだった。アメダスの実績データは予報通りだし、Jリーグの記録だって気温20度となっている。けれど、現地ではそんな感じは全くなし。ホームゴール裏方向からの強い北風が吹きっぱなしで、スタンドの観客はかなり寒そうだった。これは以前にもあったことで、風向きが逆になるのはスタンドの形状や、ピッチが地面を掘って作られているせいかもしれない。

続きを読む "よっしゃー!! (J1第7節 対鹿島戦)"

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

ジャンピング・シャー (J1第6節 対清水戦)

2019040701
試合前半は清水のハイプレスに手を焼きまくっていた東京。林がボールを持っても、相手の2トップがコースを切ってくるため、前線へのスムーズな供給ができないし、髙萩や東まで届いたとしても、彼らの縦パスはしょっちゅうカットされていた。

清水はボールを奪うと2-4-4みたいな感じで攻めてくる。両サイドバックがかなり高い位置を取っているのでその裏をつけるはず。実際何回かは裏を取ったのだが、前線のイメージ共有がイマイチなのか最終段階でパスがずれることが目立ち、ちゃんと打てたのは建英の右足シュートと森重のFKくらい。そうこうしてるうちに後半頭に先制点を奪われて、いやーな感じになった。

続きを読む "ジャンピング・シャー (J1第6節 対清水戦)"

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

よく守った (J1第4節 対名古屋戦)

今年から選手紹介時のビデオが一新され、ここでも他クラブと共に取り上げられてたけれど、実は音も変わっているようだ。厳密に言うと、耳に届く音質が変わっているのだ。

スポンサーXFLAGによってリミックス/リマスターされたのか、あるいはラグビーワールドカップ向けの工事で音響設備が更改されたのか、本当の理由は分からない。少なくとも、設置されているスピーカーの向きが変えられているのは明らか。結果としてベースの音がちゃんと聞こえるようになり、曲に合わせて拍手しやすくなったのだ。これ、地味だけどいい効果を呼ぶと思うね。

続きを読む "よく守った (J1第4節 対名古屋戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

味スタで、7ヶ月ぶりの眠らない街(字余り)(J1第3節 対鳥栖戦)

2019031001

全14の売店で各店ごと先着100名、計1400名に配られたポテトチップスミンチ天味。自分が並んだ店だと、私の直前のお客が最後だった....。またかよ。


最初の約10分は東京が一方的に押し込む展開。こりゃ先制点間近だなと思ったのだが、永井が負傷退場してからは流れが変わった。鳥栖はトーレスにボールを合わせてから攻めるシンプルな戦略だったが、そのトーレスのポストプレー能力は相変わらずさすがで、ボール支配は鳥栖が上回るようになり、東京の攻撃シーンは影を潜めてしまった。東京ボールの最初のCKが45分だったのがそれを物語っている。とはいえ、鳥栖も最後の崩し方はまだまだで東京がしっかり対応。30分過ぎのセットプレーは危なかったが、0-0で前半終了。

続きを読む "味スタで、7ヶ月ぶりの眠らない街(字余り)(J1第3節 対鳥栖戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

J1順位予想

1位    ガンバ
2位    札幌
3位    川崎
4位    東京
5位    鹿島
6位    清水
7位    浦和
8位    名古屋
9位    神戸
10位    磐田
11位    広島
12位    マリノス
13位    仙台
14位    湘南
15位    鳥栖
16位    セレッソ
17位    大分
18位    松本

続きを読む "J1順位予想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 5日 (水)

私的Jリーグアワード2018

★ベストイレブン
GK 秋元陽太 (湘南)
DF 室屋成 (東京)
   野上結貴 (広島)
   谷口彰悟 (川崎)
   山中亮輔 (マリノス)
MF 守田英正 (川崎)
   青山敏弘 (広島)
   チャナティップ (札幌)
   中村憲剛 (川崎)
   家長昭博 (川崎)
FW ファン・ウィジョ (ガンバ)

(控え)
GK 権田修一 (鳥栖)
DF 西大伍 (鹿島)
   福森晃斗 (札幌)
MF 三竿健斗 (鹿島)
   金子翔太 (清水)
FW 小林悠 (川崎)
   石原直樹 (仙台)

2018_jbest11

続きを読む "私的Jリーグアワード2018"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月25日 (日)

東京20年一区切り (J1第33節 対川崎戦)

今日のスタグルは東慶悟おすすめの「博多めんたいもつ鍋」にしようと思ったのだが、寒さを感じる人が多かったのか、ものすごく長い行列が出来ていた。青赤横丁で一番長かったんじゃないかな。なので断念して「マグロステーキプレート」を買ったのだが......。

2018112401

2018112402

席に戻ってふたを開けてみたら、宣伝イメージとえらく違っていてがっくりきた。まあマグロの味自体は悪くなかったのだが、お店の行列が短かった理由を察したね。


さて試合だが、分析するのも虚しいくらいレベルが違いすぎた。チケット完売なのにバックスタンドの静けさといったら...。そりゃあリーグ連覇のチームだから東京より優れているのは当然だが、こんなに大きな差があるのかと。

続きを読む "東京20年一区切り (J1第33節 対川崎戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

繰り返し (J1第32節 対磐田戦)

2018111101

味スタに着いたのは一般入場が始まる直前だった。最初は角煮カレーを目指したがものすごい数の行列だったので青赤横丁に向かい、プルコギ丼の行列に入った。ところが残念なことに直前で売り切れ。時間からすると行列のほとんどはソシオなわけで、うちのソシオって蝗率超高いなあ...って人のこと言えないですが(苦笑)。

試合だが、今回も勝ち試合見られなかったわ......。内容は悪くなかった。前半13分の初シュート以降は試合を完全に握っていたが、ゴールを決められずまたもホームで勝利できず。最後に生でゴールを見たのが8月5日第20節神戸戦のリンスのシュートだったわけで......眠らない街だけじゃなくて東京ブギウギも聞きそびれてるんだなあ。

続きを読む "繰り返し (J1第32節 対磐田戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

改善見られない (第30節 対セレッソ戦)

前半の最初はセレッソに押し込まれていた。なんとか最終ラインが耐えていたが、セカンドボールの回収もままならず、ずっと自陣に封じ込まれる展開。それで10分位しのいだあとは、相手のミスを利用して2-3回チャンスを作りかけたもののなかなかシュートまで行けない。そのせいで「シュート打て」コールが沸いたけど、これを聞いたのは久しぶりだな。後半は、逆に東京がずっと押し込む展開に。ただ見ていて思ったのは、相手が東京の攻撃に意表を突かれたことは、全くなかっただろうなということ。

素人の自分が見てても、選手は完全に予想通りに動いているのだよ。真面目にやってるのは分かるけど、「何に対して」真面目に頑張るかの方向が間違っているような気がする。あるいは、選手間で共有されてる攻撃イメージ自体に間違いがあるのかもね。

試合の終盤にセレッソにカウンターを決められ、これで3ヶ月ホームで勝ち無しが確定。現在東京と広島がドツボにはまっているが、どちらが先に抜け出せるか......。

20181021

今日のスタグルはヤンニョムチキン丼(800円)。食べたの初めてだったけど、なかなか好印象。屋台に「甘くてほんのり辛い」と書いてあったけどその通りで、一口目は甘く感じる。でも10秒くらいすると頭のてっぺんに汗が沸いてくるのだ。量もほどよく、また食べてみたいね。


↓ランキング参加中です。よければクリックしてください。
にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧